このサイトは、翻訳の発注を検討されているご担当者様や、翻訳会社について知りたいご担当者様向けの情報発信を目的としています。株式会社シーブレインのIT翻訳事業部が運営しています。シーブレインの翻訳サービスについてはこちらのページをご覧ください。

記事一覧

繰り返しが多い複数の文書やファイルの上手な扱い方

同じ英文があちこちで使われている翻訳コンテンツでは、訳文も統一しておくことが求められます。あちこちにある同じ文章を効率よく翻訳する方法です。

翻訳した英語の文書が更新された!日本語版も更新したいけどどうすればいいの?!

英語から日本語に翻訳したあと、英語のファイルが更新されることがあります。どこが変わったのか分からない、そんなときは翻訳メモリを活用すると日本語版を効率よく更新することができます。

翻訳メモリのマッチ率とは

翻訳メモリに登録されている原文と翻訳対象の原文がまったく同じ場合、マッチ率は100%です。この記事ではマッチ率についてご説明します。

eラーニングコンテンツのローカライズ

シーブレインが提供するeラーニングコンテンツのローカライズは、多くの方にご利用いただき、満足の声をいただいています。翻訳・チェック、ナレーション収録、実装、それぞれの工程についてご紹介します。

【お知らせ】FacebookページとTwitterのアカウントを作成しました

「ゼロからの翻訳会社選び」の公式FacebookページとTwitterアカウントのお知らせです。更新情報の取得にご利用ください。

翻訳会社のDTPサービス:PowerPointの例

多くの翻訳会社は、翻訳からDTPまでワンストップサービスを提供しています。なかなかイメージしにくい翻訳会社のDTPサービスについて、パワーポイントを例にご紹介します。

翻訳会社と翻訳者:知っておきたい3つのコト

翻訳会社の社内に翻訳者やレビュアがいると、お客様にもメリットがあります。翻訳会社は、どのように翻訳者に仕事を依頼しているのでしょうか。

納品されたら終わり、ではありません

納品されたあとに訳文の修正依頼ができることをご存知でしょうか。翻訳会社が提供する「納品後のサービス」についてご説明します。

翻訳メモリとは?

翻訳メモリは2回目以降の翻訳で力を発揮します。翻訳メモリのしくみ、活用についてご紹介します。

餅は餅屋に、IT翻訳はIT翻訳会社に

翻訳会社を選ぶ際、「分野」を意識することも必要です。IT分野を例に、特定分野を得意とする翻訳会社に翻訳を依頼するメリットをご紹介します。