よくある質問:翻訳会社のリソースについて

翻訳会社のリソース(翻訳者、DTPサービス、翻訳量の目安)に関するご質問とご回答をまとめました。弊社、シーブレインへ翻訳をご依頼いただく際の参考にご利用ください。

ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

翻訳者に資格や最低経験年数などの要件は設けていますか?

はい。3年以上の翻訳経験、トライアル試験の合格に加え、翻訳支援ツールのスキルやコミュニケーション力も考慮に入れています。

参考記事:

トップへ戻る

DTPサービスは提供していますか?

はい、各種ファイル形式に対応できます。経験豊富なDTPスペシャリストが担当します。

シーブレインでは、翻訳からDTPまでワンストップサービスを提供しています。特に最終成果物として印刷用の版下が必要な場合、「読みやすさ」や「見た目の印象」も重要です。日本語版として違和感のないレイアウトに仕上げます。

参考記事:

トップへ戻る

英日翻訳の場合、週に何ワードほど対応できますか?

担当者1名が1日に翻訳できるワード数は1500~2000ワードほどです。プロジェクトによって複数で分担することも可能です。

参考記事:

トップへ戻る

ゼロからの翻訳会社選びは不定期更新です。FacebookページTwitterをフォローして最新情報をご確認ください。